2016年6月5日日曜日

《蔵》再生

今日は先日設置したお客様への取説&来月設置予定のお客様と打ち合わせになります。

諏訪で測量事務所を営むT氏の新事務所へオルコットの設置をしました。


この時期でしたが着火して温風がでてくると他の暖房機との違いを実感されたようでした。
冬が楽しみと仰っていただきました。

本日の2件目は安曇野市での蔵のリフォーム物件になります。

自宅敷地内の蔵をリフォームして整骨院を開業予定のお客様との打ち合わせでご訪問しました。
工事は9割方進み、後は壁の漆喰塗りや器具関係の取り付けのみとなっております。


お施主様が2階にもどうぞどうぞということで、どうもどうもと2階に上がると棟にはこんな立派なものが・・・。

梁に書かれている文字を見ていると、建築時の施主・大工さんたちの思いが伝わって来るようです。


こうやってリフォームして新しい命を吹き込むことで、建築当時に携わった方が喜んでいるようで・・・。

なんとなく長く使う、受け継ぐことの意味を再確認します。