2013年10月10日木曜日

三重県のリンカルジャパン様訪問(その1)

10/8に三重県にある『リンカルジャパン』の会社訪問&工場訪問に行ってきましたのでご報告します。

当日は朝6時に家を出て6:30には松本ICから高速道路で一路三重県へ。
北アルプス(蝶ヶ岳付近)が綺麗に眺望できます。



伊那付近からは南アルプスが見えます。松本よりも雲が多いです。



確か、阿智当たりで見えた見事なさば雲。あまり気持ちのいい模様ではないですね。



松本から名古屋を通り、約5時間ほどで無事にリンカル日本総代理店の㈱ミツイバウ・マテリアル社に到着です。


全体の建物もこんなに大きいのです。


こちらの本社には展示場スペースもあります。




下の写真が薪ストーブキッチンです。




昼食をとって、ストーブを置いている工場に移動です。
本日案内して頂いたのは芝営業課長様で、各種燃焼試験などもされているリンカルストーブのスペシャリストです。
こちらも大変広い工場です。


早速、ストーブに火を着けてもらいます。右がPerla514Sで左がMilly515Sになります。


左がOlga501Xで右がMilly515Sになります。


背面はこんな感じです。


燃焼が始まり本体が暖まるとさすがに暑いくらいです。

Olgaに関しては温風ファンが2つ付いている為、音が結構大きい印象です。
しかし、PerlaとMillyに関しては排気ファン音・温風ファン音・ペレット送り出しのオーガー音とも、大変静かな印象でした。

本日はここまでで、リンカルジャパン訪問の第2段は後日UPしたいと思います。