2014年10月22日水曜日

重要《ホワイトペレット発売開始》  ペレットストーブ使用者必見ですよ~ 

本日10月22日よりホワイトペレットの発売を始めました。

10時40分頃ペレットを積んだトラックが倉庫に到着です。


フレコンバック1袋に650㎏のペレットが入っています。

これを今回は11袋下ろします。合計7,150㎏です。


二段に積んでいるので高さがあるため、上段の袋を下ろすときは熟練の技が必要なのです。

今回のこのトラックは床面が前後に動く機能が付いています。
荷を下ろすと前方の荷が後ろに動いてくる高性能なトラックです。これでフォークリフトだけで荷下しが出来るのです。


今回荷下ろしを手伝ってくれた㈱大将の中村社長は、松本市波田町でお米屋さんを営んでおります。

㈱大将様はこのペレットの販売店にもなっていただいており、拘りのお米を販売しておりますのでペレット購入ついでにお米の購入もいかがでしょうか。

1時間ほどで11袋の荷下ろしも無事完了しました。



ペレットの販売ですが、今の所このように米袋に20㎏詰めで販売する予定です。

当店でストーブ本体を購入された方は10kgで480円、下記のような20㎏詰めで960円になります。
上記金額は配達料込みの金額です。

灰が少ない高品質なホワイトペレットで、この金額は相当お安いと思いますよ!

(配達可能な区域や数量等は問い合わせをして下さい)


また、他店ストーブ本体を購入されたお客様は10kgで500円、20㎏詰めで1,000円になります。

こちらのホワイトペレットは店頭販売は行っておりません。配達のみの販売になりますので詳細については問い合わせをお願いします。


さて、こちらのホワイトペレット、袋を開けると松のやさしい香りがして『ピュア1号』とは一味違った繊細さがあります。

燃焼状態も『ピュア1号』と同等かそれ以上です。


今回のホワイトペレットの発売に至ったのも、『全木ペレットは灰が多い』という声を受けてのものです。
灰を捨てる手間暇が少なくなり、炉内のメンテナンス回数が大幅に減ります。

このような対応もペレットストーブの普及に力を入れている専門店ならではです。(自画自賛)

ということですので、ストーブ本体の購入も是非当店で!!



フレコンバック売りも可能で、その場合価格も相談しまっせ~ということで、自宅に荷下ろし設備がある方はご検討いかがでしょうか。