2017年8月25日金曜日

薪・ペレット兼用ストーブのご報告

昨日、薪・ペレット兼用ストーブの見学をしてきましたのでご報告いたします。

場所は上田市某所でストーブは以前お伝えした『INVICTA の AkiMix』です。

写真のAkiMixは自宅横の作業場へ設置しますが、昨シーズンは母屋でもう一台を使用していたとの事。



デザイン的には左側が燃焼炉で右側がペレットタンクになります。

おフランス製ですのでシンプルながらもカッコイイデザインですね。

諸事情あって煙突は150㎜から120㎜に変更しています。これによって煙の引きが悪くなっています。


しかし、煙突がある程度暖まってくればこの様にしっかりと燃えてくれます。


ペレットタンク内です。



電源コードがささっている上部が電源スイッチ。


ストーブ背面にあるこのつまみでペレットの火力を調整します。


オーガーの動作音もペレットストーブよりも気持ち小さい感じ。

薪を焚いているのかペレットを焚いているのか分からない程度です。

ま~ほとんど気にならないです。

オーナーのT様によると、薪ストーブメインで補助的にペレットを使用するもよし、ペレットメインで補助的に薪を使用してもいいので大変使い勝手がいいとの事。

既存の薪ストーブの煙突も使えるので、この冬AkiMixの導入はいかがでしょうか。

2017年8月4日金曜日

やっぱり「ケープコッド」

数ある薪ストーブメーカーの中でも一番勢いのあるメーカーが「TRAVIS INDUSTRIES社」。

その中でも最大出力のストーブが「ケープコッド」です。

燃焼はハイブリット方式を採用し、シンプルな内部構造ながら排煙量も0.45g/hと世界最小を実現。

シンプルゆえ、メンテナンスもお施主様でもできる簡単さ。
後々のメンテナンス料金に反映されてくる部分です。




見よ、このかっこよさ。
オフシーズンも存在感はすごい。
もう一種の芸術作品(言いすぎ)?

2017年8月1日火曜日

八月ですね~

万代の 国のしづめと 大空に あふぐは富士の たかねなりけり


登山の気持ち良い季節となりましたが、松本は曇り空が続いていてスカッとしない天気。

富士登山の方も北アルプス登山の方も安全十分注意して楽しんでください。