2016年9月30日金曜日

ペレットストーブと蓄熱暖房機

蓄熱暖房機

ここ最近の新築住宅を見ていると、蓄熱暖房機の割合が減ったな~という気がします。

新規でのオール電化割引契約が出来ない為(中部電力)、深夜割引で電気代が安い!というのも過去の話で、ウマミが減ったのが理由かもしれませんね。

現在の主流は「薪やペレットの木質エネルギー」と言いたい所ですが、ガスや灯油の床暖やパネルヒーターにシフトしている感じがします。



本題の蓄熱暖房機ですが、実は電気を熱エネルギーに変換しているだけなので、とにかく『電気をバカ食い』しているのはご存知でしょうか?



電気やガス・灯油・木質のエネルギーに特徴があり、それぞれメリット・デメリットがあるので、その点を把握されて暖房機をチョイスする事が必要かな、と思います。