2014年4月25日金曜日

GREENHOOD様訪問(その1)

4月23日にGREENHOOD様の東京九段ショールームに訪問しましたのでご報告します。

4月23日の朝、松本から新宿へ向かい、新宿西口のSizzlerで昼食をとりました。


中央線の市ヶ谷駅で下車し徒歩5分程度のところにGREENHOOD様の東京九段ショールームがあります。


GREENHOOD様はアメリカのTRAVIS社、カナダのPACIFICENERGY社、イタリアのPIAZZETTA社、オーストリアのRIKA社の輸入総代理店です。平成25年の10月にショールームがオープンしほとんどの機種が展示してあるということで、今回ご挨拶と視察を兼ねての訪問となりました。

まずは企画室室長の西條様と所長の野坂氏と初対面。

会長の月舘氏とは1年9ヶ月ぶりの再会になりました。

今後のビジネス展開などの話をお聞きし、ストーブを拝見させていただきます。


まずはTRAVISのケープコッド(価格\610,000-)です。

全体の仕上がりが非常に奇麗なのが印象的です。


きめの細かい鋳鉄部の凹凸などは素晴らしいの一言です。




扉のチョウバンを隠すデザインも凝っています。



全体のデザインはアメリカンクラシックスタイルですが、微妙なカーブをつけることで洗練さを演出しています。


次はLeyden(価格\510,000-)ですが、アップの写真しかないのでご勘弁を。
(上写真の赤いストーブがLeydenです)


炉内の耐火煉瓦の質感も綺麗です。


最後はCamano(価格\360,000-)。


TRAVIS社はアメリカでのシェア第3位と非常に販売台数が伸びている会社です。

また、世界で一番煙の少ないストーブとして、数々の賞を受賞しています。

実物を見ると品質・デザイン共に、新世代のストーブと言うことが分かります。

今後、販売台数が伸びていくことは間違い無いストーブです。

現在、薪ストーブの導入を検討されている方は、候補の一台とされてはいかがでしょうか。


こちらのTRAVIS社のストーブですが、来月5月にシアトルの本社へ視察に行ってまいりますので、後日詳細を報告いたします。





お次はカナダのPACIFIC ENERGY社です。

こちらはAlderlea T5(価格\398,000-)です。

ワンサイズ小さいT4です。


カナダ製らしい質実剛健?のデザインが特徴です。どれも非常に暖かいストーブとのことです。

次回はRIKAとPIAZZETTAの製品を紹介したいと思います。