2013年12月23日月曜日

長野県飯田市でイタリア最高級ストーブ/ピアツェッタ社ペレットストーブ『P955』設置しました。

12月21日飯田市のY様邸にて PIAZZETTA『P955』の設置が完了したのでご報告します。

Y様は今年の1月にご来店いただいたお客様になります。
飯田市にて新築をご計画されていて、ペレットストーブの導入を検討されていました。


Y様と何度か打ち合わせをさせていただいた中で、建物の引渡しが完了する日までにご注文のペレットストーブが日本に届かないことが発覚。

当初は12月15日に日本着との事だったのですが、12月19日の時点でなんとインドネシアのジャカルタ当たりにいるとの事。

お店への年内搬入は無理なので、厳しく急遽お店に展示してあった『P955』を出荷の段取りをした次第です。


21日のこの日に建築を担当された㈱サンプロさんからの引渡しが無事に完了した頃、ストーブの設置も完了し着火準備に入りました。


サンプロさんの配慮により、ペレットストーブの炉台も綺麗に施工されていました。

PIAZZETTAの温風はストーブ下部から出てくるのが特徴になります。


煙突は外部での立上げです。


10ヶ月近く共に過ごした『P955』。
少し寂しい気分ですが、新しいところに行っても元気に働いてくれよ~。

それではY様、設置前は何かとご不安をお掛けしましたが、この『P955』を私だと思い(?)これからもかわいがってくださいませ。

では、今後も宜しくお願いいたします。