2013年12月22日日曜日

長野県松川村でシモタニのペレットストーブ『オルコット』設置しました。

12月15日に松川村H様邸にて、シモタニ『オルコット』の引渡しが完了しましたのでご報告いたします。

松川村のちひろ美術館の近くに新築されたH様邸。

設計施工はピークデザインの吉原さんです。



今回の設置場所は玄関土間。
上がり框に座りながら火を眺められます。


こうして見ると昔のかまどの雰囲気があります。


ここが吉原さんの拘り所、と言う箇所がここです。
暖かい空気を寝室に持っていくために、天井に配管ダクトを設置されました。
(天井に付いている四角いのです)


そのまま1階天井裏を通って寝室に通っています。


この吹き抜けの雰囲気から見ても分かる様に、隅から隅まで拘りのある家に仕上がっています。

下の写真が寝室吹き出し口です。


引越し途中の為ストーブの感想はお聞きできませんでしたが、吹き抜けと階段が別々の位置にあるため暖かい空気が2階の天井に滞留してしまう事も無いと思います。

次回はストーブの感想をお聞きしたいと思います。
ではH様今後も宜しくお願いします。