2013年11月5日火曜日

諏訪市S様邸ペレットストーブ さいかい産業『MT-311 SUMITA』設置完了

諏訪市S様邸にて『MT-311 SUMITA』の設置が完了しました。

S様邸は諏訪市の高台に立地していて大変景色の良い場所です。

こちらの建築を行われたのは、茅野市の㈱ブリスライフ様です。
暖房はさいかい産業製の『MT-311 SUMITA』を導入していただきました。



ペレットストーブの設置で、お客様が一番悩まれるのがストーブ下の台の有無です。


今回もストーブ下の設置台を置くか否か、また設置する場合どのような素材・デザインにするかを打ち合わせさせていただきましたが、S様は住宅関係のお仕事ということで、木の調達からカットと塗装を行うところまでご自身で手配をされました。


この『MT-311 SUMITA』ですが、一般的なペレットストーブには無い特徴があります。

通常のペレットストーブはストーブ本体の中に温風ファンと排気ファンが内蔵されていますが、この『MT-311 SUMITA』は写真のように排気ファンが室外に設置をするようになっているのです。

また、温風ファンが付いていない輻射式のタイプになるため、室内での音が低減されているのです。


暖房能力が最大で3.1kwと小型タイプになりますので、設置スペースの限られている場所には大変おすすめになります。