2013年11月5日火曜日

暖房用エネルギー消費量計算プログラム導入のお知らせ

当店のブログの中で常に閲覧数トップになっているのが、下記にリンクを張っている『簡単な必要暖房の計算方法』です。ダントツの一位です。

http://stovevesta.blogspot.jp/2013/02/blog-post_23.html

皆さんがどの暖房設備を導入するか、どれ位の暖房能力のものを設置するか、といった事に悩まれているのかな~なんて考えてしまいます。


上記の計算方法はどちらかというと既存の建物の方用の簡単な計算方法です。



では、新築物件ではどのように暖房計画をすすめていけばいいか?といった時に、当店では新たに熱損失係数・暖房エネルギー計算プログラム『QPex』を導入することになりました。


このソフトですが、建築地域や間取り・断熱方法等を入力することにより、その住宅での消費エネルギーの算出が出来るのです。



住宅の新築を予定されている方で暖房機器選定に迷っている方は、上記の『QPex』で消費エネルギーの算出をしてみてはいかがでしょうか?

また、当計算ソフトでの消費エネルギーの算出は、工務店・ハウスメーカーの方からのご依頼もお受けします。
お問い合わせは当店 小松まで